講師してます。お気軽にお問合せください。

株と為替の先生 Trader.kのトレードブログ

株、為替の先生兼専業トレーダーです。

株、為替の先生兼専業トレーダーです。 トレード歴10年目常勝トレーダー 一目均衡表、フィボナッチ、マルチタイムフレーム、複数通貨相関分析。 講師してます(^^)スカイプで講師もしており、生徒さんも全国におります。常勝トレーダーになりみなさん卒業しております(^^) 生徒希望の方等、必ず勝ち組に導きます。お気軽にお問合せください(^^) ブログでは主に手法、分析をアップしていきます。 よろしくお願いします。 質問もお気軽にどうぞ (^^) Twitter、YouTubeの動画配信もしております、ご参考なまでに(^^)

2017年5月3日本日のドル円相場日足雲ライン意識、トレンド再突入か!?

こんにちは!!Trader.kです(^▽^)/

本日は東京は休場
ゴールデンウィークでお休みですねー(^▽^)
東京時間の動きはゆっくりそうですが、
本日は週末発表される米雇用統計の前哨戦ともいえる
ADP雇用統計の発表とFOMC政策金利の発表が
予定されております!
長い一日になりそうですねー。
頑張っていきましょう(^▽^)/

ドル円上昇トレンド相場でしたが、
日足雲ライン、マルチタイムフレームラインが
意識され収束気配が高まりますね(^▽^)/
まだ押しと判断出来る位置にありますが、
波動で勢力を図り、継続、収束、転換を図ります。

先日のショートポイントの位置から
波動に沿い下降しましたが、
押しの収束、P波動の周期が
狭まってきております。
2日13時台
8本目
3-4対等数値
8-8対等数値
転換線
S波動ライン
直近中心線
からロングポイント
その後
転換線に下支えられながら
波動を右に出て高値を更新してきます。

N計算値でしっかりと高値を付けてきます。日足雲ラインですね(^▽^)/


上昇トレンドの形は崩れてきてます(^▽^)/
波動で勢力をはかり、雲ラインに注目していきます。
高値は日足の雲ラインを抜けるかですが、重そうです。
このまま上昇トレンドに再突入か、収束、転換を図ります(^▽^)/

画像はホームページにあります
こちら↓

2017年5月3日本日のドル円相場分析と今後の予測展開図(一目均衡表&フィボ 1時間足) | Trader.kオフィシャルホームページ

FC2ライブFC2ライブ