講師してます。お気軽にお問合せください。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株と為替の先生 Trader.kのトレードブログ

株、為替の先生兼専業トレーダーです。

株、為替の先生兼専業トレーダーです。 トレード歴10年目常勝トレーダー 一目均衡表、フィボナッチ、マルチタイムフレーム、複数通貨相関分析。 講師してます(^^)スカイプで講師もしており、生徒さんも全国におります。常勝トレーダーになりみなさん卒業しております(^^) 生徒希望の方等、必ず勝ち組に導きます。お気軽にお問合せください(^^) ブログでは主に手法、分析をアップしていきます。 よろしくお願いします。 質問もお気軽にどうぞ (^^) Twitter、YouTubeの動画配信もしております、ご参考なまでに(^^)

動画アップしました(^▽^)/

2017年5月28日今後のドル円相場マルチタイムフレーム分析(一目均衡表&フィボナッチリトレースメント)の動画です(^▽^)/

YouTube動画は
こちら↓

https://youtu.be/9-WMu_ZDUzs

 

ニコニコ動画
こちら↓

http://www.nicovideo.jp/watch/sm31293704

 

FC2動画は
こちら↓

http://video.fc2.com/content/201705286gaQUvMu/&tk=TVRFNE1UWTROakk9

動画:2017年5月28日今後のドル円相場町タイムフレーム分析 一目均衡表&フィボナッチリトレースメント

 

 

FC2ライブ FC2ライブ

2017年5月28日今後のドル円相場マルチタイムフレーム分析

こんにちは(^^)Trader.kです。

一週間お疲れ様でした(^▽^)/
先週は騰落から上昇、水準に戻ってきましたねー(^▽^)

先週の前半に週足の雲ラインに
注目しておりまりしたが、雲ライン付近でもみ合いから
始まり、1hの騰落で雲を上抜け抜け上昇。
後半は週足雲ラインにもう一度戻ってくるという騰落の展開となりました(^▽^)/
週足の雲に戻ってくるまでは、
日足や8hの雲ラインもしっかりと意識され
マルチタイムでの雲ラインが機能する週となりました(^▽^)/
予測通り上値は重い展開となっております。

↓マルチタイムフィボ位置です(^▽^)/

月足上昇フィボ雲上
23.6%  113.93
38.2%  106.61
50%   100.69
61.8%   94.78

週足下降フィボ雲中
61.8%  115.60
50%   112.42
38.2%  109.25

日足上昇フィボ雲中
23.6%  114.01
38.2%  111.14
50%   108.81

8h下降フィボ雲中
61.8%  114.64
50%   113.40
38.2%  112.16
23.6%  110.62

(上昇フィボ)
23.6%  112.89
38.2%  111.98
50%   111.25
61.8%  110.51

4h上昇フィボ雲下
23.6%  112.90
38.2%  111.99
50%   111.25
61.8%  110.51

1h直近下降フィボ雲下
61.8%  111.64
50%   111.50
38.2%  111.35
23.6%  111.19

 

海外FXランキング


月足です。
先週週明けとほぼ同位置にあり、
予測通り月の後半の収束もみ合いの動きとなっております。
一旦は基準線付近まで上昇する動きとなりましたが、
同水準に戻ってきたという展開です。
先月月が変わる位置と同水準の位置にあり
下降と上昇から水準に戻るという
フラクタルな動きとなっております。
今週は月が変わります。
月が変わるまではこの水準位置での展開予測、
どちらに動いても騰落からこの水準の戻り
月が変わるという展開を予測しております。
しっかりと短い時間軸から合わせていきます。
月の変わる位置にも注目します。
月が変わると若干転換線が上に来ますが、
先行スパン1とは重なった位置になります。
前の雲の上昇から来月は上昇気配も高まりますが、
騰落の中心線と転換線基準線を中心にP波動収束も視野に
中心線に注意しながら騰落を図り抜けを狙います。
レジスタンスラインは遅行スパン転換線、基準線、23.6%
サポートラインは中心線、転換線雲、前回安値圏で図ります。

週足です。
先週週明け重要ラインである雲ラインをどちらに
抜けるかに注目しておりましたが、
週の前半に雲ライン付近でもみ合い
週の半ばに向けてもみ合いを離れ上昇
週の後半に同水準に戻ってくるという展開です。
週の半ばに高値を付けて後半に収束し
騰落で水準に戻るというパターンです。
波動ラインもしっかりとサポートとして機能しております。
高安を更新せず、10-11の変化日もしっかりと
機能している展開となっております。
今週も先週同様この雲ラインを週の前半にどちらに抜けるかに
注目したいと思います。
月の後半に入り前半はもみ合い気配も高まりますが、
しっかりと抜けを狙っていきます。
週の後半にはもう一度騰落からこの水準に戻るという
フラクタルの動きも視野に抜けを狙っていきます。
今週来週で価格が雲に沿うのか、遅行スパンが価格に
沿うのか雲ラインに注目し。バイアスなしにしっかりと
レジサポを図っていきます。
レジスタンスラインはS波動ライン、50%、基準線、直近高値
サポートラインは波動ライン雲ねじれライン、安値圏、遅行スパン転換線、基準線で
図ります。

続き、詳細、お問合せは週刊ドル円相場メルマガにて(^▽^)/
メルマガ内メールにてより突っ込んだ内容でお答えします。
前回配信分もバックナンバーでご覧いただけますでご活用ください(^▽^)/
平日毎日配信
平日毎日配信 !! ドル円相場分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→http://www.mag2.com/m/0001678127.html

毎週配信の
週刊ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→http://www.mag2.com/m/0001678129.html

画像はホームページにアップしてます。
こちら↓

http://trader-k.info/official/2017/05/27/1419/

アフィリス パートナー募集

2017年5月26日ドル円相場雲沿いから雲中!連休前の調整か!?

こんにちは!!Trader.kです(^▽^)/
今週も今日までですねー、
頑張っていきましょう。

先日前の雲ラインに注目しておりましたが、
ジリジリ雲を越えてくる展開となっております(^▽^)/
雲上ライン付近で騰落です。
112円台の上値は重そうですねー、、
P波動に収束してきており一目5つのラインが中心に寄ってきてるのが
わかります。中心線から騰落を図り、P波動もみ合いの抜けを
狙います(^▽^)/
大相場前のP波動期待します。

週明け5月29日は
米国(メモリアルデー)
英国(バンクホリデー)
中国、台湾(~5/30、龍舟節)
が休場となります(^▽^)/
米国休場になることもあって
ポジション調整がはいりそうですね(^▽^)/
様子見気配もありますが、しっかりと騰落から狙っていきます。

原油価格が急落しており先日まで続いておりました
資源国通貨買いから反転下落しております。

ドル円先日の位置からです(^▽^)/

500キリ番付近が意識されます。
日付が変わり
25日ゴトー日6時台
安値を付けた位置は
下げの7の周期
7-7対等数値隔擬
10本目
32本目
12-12対等数値
22-23対等数値
500キリ番
習性値幅
直近安値圏
前回実体高値意識ライン
転換線基準線クロスラインを
中心に同程度の騰落
4h遅行スパン価格
からロングポイント

直近上昇波動は右に出てますが、
前の雲ラインに注目し、下降波動ラインで
合わせます。
前の雲から上昇気配もありますが、雲を越えた
後は下降に向かうと予測。
雲ラインに注目します。

その後しっかりと雲を越えてきます。

先行スパン2と高値圏でレジサポを図り、
中心線からの騰落とP波動収束からの
抜けを狙います。

画像はホームページにアップしてます。
こちら↓

http://trader-k.info/official/2017/05/26/1405/

 

続き、詳細、お問合せはメルマガにて(^▽^)/
メルマガ内メールにてより突っ込んだ内容でお答えします。
前回配信分もバックナンバーでご覧いただけますでご活用ください(^▽^)/

平日毎日配信
平日毎日配信 !! ドル円相場分析と予測
メルマガ登録(詳細)は
こちら↓

http://www.mag2.com/m/0001678127.html

毎週配信の
週刊ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測
メルマガ登録(詳細)は
こちら↓

http://www.mag2.com/m/0001678129.html

2017年5月25日ゴトー日ドル円相場112円の壁に阻まれる。

こんにちは!!Trader.kです。

本日はゴトー日です(^▽^)/

先日上昇トレンド期待から112円台に乗せてきましたが、
112円の壁に阻まれます。

112円の上値抵抗にあい下降
雲を中心に騰落へ向かう形となっておりますが、
500に支えらている状況です(^▽^)/
8h雲と1h前の雲沿い気配もありますが、
4h雲と8h波動ラインから上値はまだまだ重くなりそうです。

直近中心線からの騰落を合わせ
このまま雲沿いか、雲を下抜けて騰落に向かうか
雲ラインでしっかりとサポを図ります(^▽^)/

先日から9-10の周期で変化を付けております。
フラクタルにも注目したいと思います(^▽^)/

今日も一日頑張っていきましょう。

資源国通貨は先日から上昇しておりますねー(^▽^)/
ドル円先日号外配信後の展開です(^▽^)/

波動を右に出て高値を更新してきます。
9の周期、習性値幅、騰落の周期が一定です。
24日16時台高値をつけた位置は
高値から9本目
16本目
18本目
26本目
33本目
49本目
52本目
8-9対等数値
17-18対等数値
と強力な変化日
習性値幅同周期
キリ番付近
中心線から同程度の騰落
からショートポイント

その後押しを付けます。
この時点ではまだ上昇トレンド突入気配も
あり守りながら
押し目ロングも狙います。

続き、詳細、お問合せはメルマガにて(^▽^)/
メルマガ内メールにてより突っ込んだ内容でお答えします。
前回配信分もバックナンバーでご覧いただけますでご活用ください(^▽^)/

平日毎日配信
平日毎日配信 !! ドル円相場分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→ http://www.mag2.com/m/0001678127.html

 

毎週配信の
週刊ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→http://www.mag2.com/m/0001678129.html

 

画像はホームページにアップしてます(^▽^)/
こちら↓

http://trader-k.info/official/2017/05/25/1389/

海外FXランキングアフィリス パートナー募集

ドル円その後しっかりと112キリ番意識。

 

もう一段騰落から高値を付けてきます。
24日9時台高値を付けた位置は
高値8本目
安値から10本目
16本目
18本目
26本目
33本目
9-8対等数値
9-10対等数値
上昇フィボ38.2%
112キリ番付近
対等関係習性値幅
対等関係9-10対等数隔擬
習性値幅
背反値
からショートポイント

上昇トレンド中、波動で勢力をはかり
もう一段上の中心線からの騰落も視野に守ります。
上昇トレンド中押し目ロングも狙います(^▽^)/

画像はこちら↓後半にアップしてます。

http://trader-k.info/official/2017/05/24/1375/

2017年5月24日ドル円相場P波動抜ける!!このままトレンド突入か!?

こんにちは!!Trader.kです(^▽^)/

ドル円先日からもみ合い相場が続いておりましたが、
P波動を抜けて高値をつけてきます(^▽^)/

上昇トレンドの形が形成しておりますが、
まだ騰落に向かう可能性もあり、
トレンドを追いかけながらも警戒は緩めません。

原油価格などが上昇し、資源国通貨が上昇
しておりますね(^▽^)/

本日はFOMC議事要旨公表にも注意が必要です。
長い一日になりそうです。頑張っていきましょう(^▽^)/

先日の位置からです。
23日8時台もう一度安値を試してきた位置は
変化日の前後1本
9本目
17本目
34本目
9-9対等数値
17-17対等数値
直近安値
習性値幅
雲の谷の底値、
前回意識ライン
38.2%ライン
中心線から同程度の騰落
対等関係同周期
からロングポイント

その後9の周期で騰落を繰り返しながら
P波動に収束雲中に推移してきます。
8本目に雲下がサポートとなり中心線まで
上昇してきます。

23日17時台騰落の高値を付けた位置は
10本目
18本目
26本目
32本目
9-10対等数値
7-7対等数値隔擬
習性値幅
中心線
遅行スパン基準線
P波動ライン
S波動ライン
からショートポイント

その後騰落からP波動収束
し先行スパン2がサポートと
なってきます。9の周期です。

P波動抜けて上昇トレンドが形成しております(^▽^)/
トレンドを追いかけながら、雲を中心にもう一度騰落に向かうことも視野に
収束転換を仕掛けます。

112.40付近まではまだ騰落に向かう可能性も
ありますね(^▽^)/
112.00キリ番付近にも注目します。

続き、詳細、お問合せはメルマガにて(^▽^)/
メルマガ内メールにてより突っ込んだ内容でお答えします。
前回配信分もバックナンバーでご覧いただけますでご活用ください(^▽^)/

平日毎日配信
平日毎日配信 !! ドル円相場分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→http://www.mag2.com/m/0001678127.html

毎週配信の
週刊ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→http://www.mag2.com/m/0001678129.html

画像はホームページにアップしてます。
こちら↓

http://trader-k.info/official/2017/05/24/1375/


今週の動画分析は
こちら↓(ニコニコ動画)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm31252117

アフィリス パートナー募集

2017年5月23日ドル円もみ合い相場抜け狙い、前FBI長官の公聴会にも注意!!

 

こんにちは!!Trader.kです(^▽^)/

先日からもみ合い相場が続いております。
上値はまだまだ重いですねー(^▽^)/
コミー前FBI長官の議会公聴会の発言にも注意が必要です!!

もみ合い相場の中、上値は抑えられジリジリ下に収束、
ユーロの上昇からも下気配が高まっておりますが、
しっかりとバイアスなしに騰落から抜けを狙います。
今日も一日頑張っていきましょう(^▽^)/

先日の位置から
19日23時台高値騰落から高値を付けた位置は
9本目
10本目
18本目
25本目
33本目
7-7対等数値
13-13対等数値
21-22対等数値
習性値幅
背反値
P波動ライン
からショートポイント

その後下降
6-7の周期で騰落を繰り返します。
22日16時台安値をけた位置は
26本目
34本目
6-7対等数値
12-12対等数値
雲ライン
波動ライン
直近中心線から騰落
直近実体安値圏
前回安値ライン
からロングポイント

騰落とP波動から抜けを狙います。

その後雲中で推移、もう一度
雲上付近が意識され、しっかりとレジスタンスラインとなり
騰落から下降してきます。
波動ラインからしっかりと意識されます。


もみ合いは安値更新、高値は更新しきれずで
下に収束から、下気配が高まっております(^▽^)/
波動ラインと中心線からの騰落をはかり
バイアスなしにしっかりと狙います。


続き、詳細、お問合せはメルマガにて(^▽^)/
メルマガ内メールにてより突っ込んだ内容でお答えします。
前回配信分もバックナンバーでご覧いただけますでご活用ください(^▽^)/

平日毎日配信
平日毎日配信 !! ドル円相場分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→ http://www.mag2.com/m/0001678127.html

毎週配信の
週刊ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→ http://www.mag2.com/m/0001678129.html

 

画像はホームページにアップしてます(^▽^)/
↓こちら

http://trader-k.info/official/2017/05/23/1362/


今週の週刊分析ニコニコ動画
こちら↓

http://www.nicovideo.jp/watch/sm31252117

2017年5月22日ドル円相場 北朝鮮ミサイル発射に警戒感!?

こんにちは!!Trader.kです(^▽^)/

今週も始まりましたね!
一週間また頑張っていきましょう(^▽^)/

先週は大きな下降の週となりました。
しっかりとフラクタル構造での動きです。
米ドルは対ユーロ等でも売りが加速、全面安と
なっております。
トランプ米大統領のロシアゲート疑惑への警戒感、朝鮮半島情勢への警戒感
などでも上値は重くなりそうですが、
しっかりとテクニカルでも示されてます(^▽^)/

週末に再び北朝鮮がミサイルを発射したことで
警戒感が広がっておりましたが、オセアニア市場
は様子見相場ですね(^▽^)/

今週もまだまだ上値は重くなりそうですが、
1H騰落から8h雲ラインから日足雲ラインに注目し
波動で合わせ抜けを狙います。

先週の位置から
19日11時台騰落から押し目をつけた位置は
10本目
18本目
26本目
5-6対等数値
9-10対等数値
押しの習性値幅
直近上昇フィボ38.2%
前回高値意識ライン
習性値幅
背反値
からロングポイント

騰落からもう一度高値を試してきます。
しっかりと波動ラインが意識されているのがわかります。

19日17時台高値をつけた位置は
16本目
27本目
33本目
4-4対等数値
6-7対等数値
16-16対等数値
波動ライン
中心線から同程度の騰落
前回高値付近
習性値幅
からショートポイント

騰落から6-7の周期になっているのが
分かります。
もみ合い騰落から抜けを狙います。

雲のねじれラインを中心線とし、雲ラインのレジサポを合わせ
騰落を図りP波動ともみ合いの騰落から抜けを狙います(^▽^)/
雲のねじれ付近の変化日にも注目し、
直近の周期で騰落をあわせます(^▽^)

続き、詳細、お問合せはメルマガにて(^▽^)/
メルマガ内メールにてより突っ込んだ内容でお答えします。
前回配信分もバックナンバーでご覧いただけますでご活用ください(^▽^)/


平日毎日配信
平日毎日配信 !! ドル円相場分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→ http://www.mag2.com/m/0001678127.html


毎週配信の
週刊ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→ http://www.mag2.com/m/0001678129.html

 

画像はホームページにアップしております。
こちら↓

http://trader-k.info/official/2017/05/22/1349/


今後リアルタイム生配信を検討中です。
タイムラグの少ないニコニコ動画サイトを検討しております。
配信開始が決まりましたらご案内致しますm(__)m
週刊分析動画ニコニコ動画
こちら↓

http://www.nicovideo.jp/watch/sm31252117

 

 

 

海外FXランキング アフィリス パートナー募集

動画アップしてます(^▽^)/

2017年5月21日今後ドル円相場マルチタイムフレーム分析動画です(^▽^)/

月曜日からまた頑張りましょう(^▽^)

 

 

YouTube動画は
こちら↓

https://youtu.be/Ez8eELfGQTs


ニコニコ動画
こちら↓

http://www.nicovideo.jp/watch/sm31252117


FC2動画は
こちら↓

http://video.fc2.com/content/20170521b25mYrUV/&tk=TVRFNE1UWTROakk9

動画:2017年5月21日今後のドル円相場マルチ他タイムフレーム分析 一目均衡表&フィボナッチリトレースメント

 

 

FC2ライブ FC2ライブ

2017年5月21日今後のドル円相場マルチタイムフレーム分析一目均衡表&フィボナッチリトレースメント

こんにちは(^^)Trader.kです。

一週間お疲れ様でした(^▽^)/
先週はフラクタルからも大きな下降の週となりましたねー
(^▽^)/

先週の予測は
月足から月の後半の収束、
週足の10-10対等数値の変化日から一旦の押し、日足下降波動沿い、
1h上昇トレンド後の収束転換からの下降トレンド形成、
4h8hと順次上昇トレンドが崩れており
売り勢力が強いと予測しておりましたが、
予測通りの下降の週となりました。
週明け、フラクタル構造から一旦中心線付近まで戻り、
そこから大きな下降、後半にかけけての収束の週となっております。
先々週まで続いておりました、上昇のパターンの逆のパターンの
フラクタル構造の展開となっております(^▽^)/

↓マルチタイムフィボ位置です(^▽^)/

月足上昇フィボ雲上
23.6%  113.93
38.2%  106.61
50%   100.69
61.8%   94.78

週足下降フィボ雲上
61.8%  115.60
50%   112.42
38.2%  109.25

日足上昇フィボ雲中
23.6%  114.01
38.2%  111.14
50%   108.81

8h下降フィボ雲中
61.8%  114.64
50%   113.40
38.2%  112.16
23.6%  110.62

(上昇フィボ)
23.6%  112.89
38.2%  111.98
50%   111.25
61.8%  110.51

4h上昇フィボ雲上
23.6%  112.90
38.2%  111.99
50%   111.25
61.8%  110.51

1h直近下降フィボ雲中
61.8%  112.79
50%   112.30
38.2%  111.81
23.6%  111.21

 


月足です。
先週週明けの位置は23.6%ライン対等関係高値の上値抵抗にあい
基準線上にありましたが、
先週は月の後半に向けての収束と23.6%ライン上値抵抗からの
下押し予測。
予測通り下降の週となりました。
サポートラインもしっかりと転換線基準線の中心ラインが
機能しているのがわかります。
今週は月の後半戦に入り収束もみ合い気配が高まりますが、
安値圏を越えてくると転換線、雲ライン109円台半ばまでの
下降も視野に見えてきます。
もう一度基準線付近までの戻りも視野に
中心線からの騰落とレジサポをはかり短い時間軸から
合わせていきます。
レジスタンスラインは直近高値遅行スパン転換線、基準線、高値圏
サポートラインは中心線、前回安値、転換線雲ライン
で図ります。

週足です。
先週週明け波動を右に出て時間の経過と10-10の対等数値の変化日気配と
対等関係の位置から売り勢力が強いと予測しておりましたが、
予測通り大きな下降の週となりました。
安値のサポートはしっかりと波動ラインと雲ねじれラインが意識され、
重要ラインである雲ラインまで戻ってきたという展開になっております。
今後は先の波動ラインに沿っていくと予測しておりますが、
雲のねじれ付近を中心に騰落に向かうことも警戒しながら、
波動ライン、雲ラインで勢力をはかり抜けを狙います。
週明けも転換線、先行スパン2の位置が重なります。113.25付近になりますが、
このラインを週の前半にどちらに抜けてくるかで勢力を図りたいと思います。
下抜けてくると、転換線基準線クロスラインを中心線に同騰落で38.2%ライン
付近までの下降も見えてきます。このラインが月足の雲付近となります。
上抜けの同騰落は61.8%付近となります。
高値切り下がりと安値切り上がりから、もみ合い波動気配もありますが
週の前半の位置に雲ラインに注目し抜けを狙います。
レジスタンスラインは雲、転換線ライン、S波動ライン、50%、基準線、直近高値
サポートラインは波動ライン雲ねじれライン、安値圏、遅行スパン転換線、基準線で
図ります。

続き、詳細、お問合せは週刊メルマガにて(^▽^)/
メルマガ内メールにてより突っ込んだ内容でお答えします。
前回配信分もバックナンバーでご覧いただけますでご活用ください(^▽^)/

平日毎日配信
平日毎日配信 !! ドル円相場分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→http://www.mag2.com/m/0001678127.html

毎週配信の
週刊ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→http://www.mag2.com/m/0001678129.html

 

画像はホームページにアップしてます。
こちら

http://trader-k.info/official/2017/05/21/1328/

海外FXランキング アフィリス パートナー募集

2017年5月19日ドル売り一服、フラクタルから収束か!?

こんにちは!!Trader.kです(^▽^)/

今週も今日までですねー。
1週間がすごく早く感じます、、、(^^;)

ドル円僅か2,3日で3円50銭ほど急速にドル売りが進みましたねー!!
反動からドル売りも一服買い戻されてきました(^▽^)/
まだまだトランプ大統領関連には注意が必要ですが、、、

週足の重要ラインとみている
雲ラインに戻されるかの位置にきております。
1h前の雲に沿いながら週の後半収束気配もありますが、
騰落から下降トレンドに再突入するのか、
このまま収束、トレンド転するか
しっかりとはかっていきたいと思います(^▽^)/

↓先日の位置からです

日付が変わり
18日6時台安値を付けた位置は
27本目
4-4対等数値
6-7対等数値
12-11対等数値
35-35対等数値
習性値幅
背反値
上昇フィボ61.8%ライン
8h雲下付近
8h日足下降フィボ23.6%
月足転換線基準線中心線ライン
からロングポイント

波動で勢力を図りトレンドの収束転換を図ります。

18日15時台
戻り高値をつけた位置は
10本目
25本目
5-6対等数値
11-10対等数値
下降フィボ23.6%
押しと戻りの背反値同値幅
背反値
習性値幅
5月1日安値ライン
からショートポイント

その後直近下降波動に沿い下降安値を更新し
マルチタイムフレーム対等関係意識ラインで安値をつけております。


前方の雲のラインに沿う気配もありますが、
波動で勢力を図り、下降トレンド再突入か、
このまま騰落からトレンド収束転換を図ります。

今週の展開は、週刊分析通り週の前半に中心線付近までの戻り
その後下降という前々週から続いていた上昇のパターンの逆パターン
フラクタル構造で逆パターンからの下降になります。

週の後半に騰落で収束というところまでが一週間のフラクタル構造に
なります。収束気配もありますが、しっかりと騰落から抜け下降トレンド継続か、
反転上昇に向かうかをか図ります。


続き、詳細、お問合せはメルマガにて(^▽^)/
メルマガ内メールにてより突っ込んだ内容でお答えします。
前回配信分もバックナンバーでご覧いただけますでご活用ください(^▽^)/


平日毎日配信
平日毎日配信 !! ドル円相場分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→http://www.mag2.com/m/0001678127.html


毎週配信の
週刊ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→http://www.mag2.com/m/0001678129.html


画像はホームページにアップしてます。
こちら↓

http://trader-k.info/official/2017/05/19/1315/

海外FXランキング アフィリス パートナー募集

2017年5月18日ドル円相場、トランプショックでもフラクタル構造

こんにちは!!Trader.kです(^▽^)/

先日から不安視されていたトランプ米大統領
政権運営に対する不安が一段と強まったことから
投資家のリスク回避志向が強まってますねー(^▽^)/
比較的安全な資産とされる金や円の逃避買いが加速しております。
フラン、ユーロ買いも継続しておりますね(^▽^)
米ドルの大幅下落です。
ドル円の通貨ペアも強弱から大きな下降トレンドとなっております(^▽^)/

大相場ですねー(^▽^)/
マルチタイムフレーム分析の月足転換線基準線内中心線、
 日足8hから上昇フィボ61.8%、下降フィボ23.6%ラインまでの
下降となっております。

フラクタル構造から週の後半にかけての収束もみ合い気配もありますが、
このままトレンドを追いかけながら、収束転換を図ります。
 今日も一日頑張りましょう(^▽^)/

ドル円先日の位置からです(^▽^)/
17日9時台安値を付けた位置は
8本目
10本目
18本目
25本目
5-6対等数値
9-10対等数値
500キリ番
対等関係背反値
前回中心線、
前回安値意識ライン
雲ねじれ付近
直近N計算値
直近V計算値
習性値幅
からロングポイント

下降トレンド形成してきます。
ポジションは守り
戻り売りも狙っていきます。

その後上昇波動を右に出て
安値を更新してきます。
下降トレンドのパターンに入ります(^▽^)/
500レジスタンスラインが
サポからレジになっているのがわかります。

週の後半に収束する展開までがフラクタル構造です。
フラクタルからも収束もみ合い気配が高まりますが、
しっかりとレジサポをはかり、このまま下降トレンドを追いかけながら
、収束、転換を図ります。


続き、詳細、お問合せはメルマガにて(^▽^)/
メルマガ内メールにてより突っ込んだ内容でお答えします。
前回配信分もバックナンバーでご覧いただけますでご活用ください(^▽^)/

 

平日毎日配信
平日毎日配信 !! ドル円相場分析と予測
メルマガ登録(詳細)は

こちら↓

平日毎日配信! ! ドル円相場分析と予測

 

毎週配信の
週刊ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測
メルマガ登録(詳細)は

こちら↓

週刊 ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測


画像はホームページにアップしてます
こちら↓

2017年5月18日本日のドル円相場分析と今後の予測展開図(一目均衡表&フィボ 1時間足) | Trader.kオフィシャルホームページ


週刊分析のニコニコ動画
こちら↓

2017年5月14日今後のドル円マルチタイムフレーム分析一目均衡表&フィボ by Trader.k - ニコニコ動画

2017年5月17日ドル円相場フラクタルの下降、しっかりと変化日加速の同値幅

こんにちは!!Trader.kです(^▽^)/

先日までの円売りも一服、円買いに転じてますねー(^▽^)/
円も強いですが、さらに上をいっているのがフラン、ユーロです。

ドル円先々週からフラクタル構造で週の前半に中心線まで押しからの
上昇のパターンが続いておりましたが、今週はその逆パターンである、
週の前半に中心線付近まで戻り、下降というフラクタル構造が見えてきてます(^▽^)/
ここまでは週の分析通りです。

ここからの展開とすれば、週の後半に向けて下降、週の後半にもみ合い
という展開がフラクタル構造です(^▽^)/
下降トレンドを追いかけながら、対等関係の位置に注目し、収束、転換を
騰落の周期、値幅を合わせ、バイアスなしに図っていきます。

トランプ米大統領のロシアへの機密情報提供の続報や
大統領側近辞任の噂なども伝わりトランプ政権の議会運営は難しくなってきておりますねー(^^;)
当選直後から言われてきた弾劾の可能性がいよいよ高まってきてるような、、、
そんな中でもマーケットの中のテクニカルはしっかりと機能しております!!
しっかりとバイアスなしにテクニカルで図っていきます(^▽^)

今日も一日頑張りましょう(^▽^)/

先日の位置から
16日2時台
6-7の周期で高値をつけてきます。
17本目
26本目
34本目
51本目
6-6対等数値
10-11対等数値
19-20対等数値
67-66対等数値
上昇フィボ23.6%
直近高値実体ライン
前回意識ライン
前回遅行スパン価格意識ラインの周期から
ショートポイント

その後8h転換線、4h基準線、1h半値戻しが
意識される展開となっております。
騰落を繰り返しながらジリジリ上に
収束しております。雲を中心の騰落から雲抜けも視野に
視野に、もみ合いの抜けを狙います。

雲の中に入っております。このまま雲ラインに注目し
抜けを狙います(^▽^)/
直近の騰落の周期は6-7です。
先の雲のねじれ位置の変化日気配も注目します。

その後雲に戻され下降
変化日の加速の周期も同程度の値幅となっております。

16日16時台騰落から安値を付けた位置は
8本目
25本目
34本目
変化日の加速から26本目
8-8対等数値
16-15対等数値
21-20対等数値
変化日加速の同程度の値幅
対等関係背反値
対等関係直近安値
前回意識ライン
転換線基準線クロスラインを
中心に同程度の騰落
からロングポイント

もみ合いから抜けを狙います。
その後騰落から上昇

16日20時台戻り高値を付けた位置は
5の周期と7の周期です。

フラクタルの展開と雲のねじれ付近の変化日も機能してます。
週刊分析通り、週の前半に中心線付近までの戻り
その後下降という先々週から続いていた上昇のパターンの逆パターン
フラクタル構造で逆パターンの下降になります。

このまま下降トレンドをおいかけながら、収束、転換を図ります。
変化日の加速の周期、値幅も一定であり、図りやすい展開となっております(^▽^)/


続き、詳細、お問合せはメルマガにて(^▽^)/
メルマガ内メールにてより突っ込んだ内容でお答えします。
前回配信分もバックナンバーでご覧いただけますでご活用ください(^▽^)/


平日毎日配信
平日毎日配信 !! ドル円相場分析と予測
メルマガ登録(詳細)は

こちら↓

平日毎日配信! ! ドル円相場分析と予測


毎週配信の
週刊ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測
メルマガ登録(詳細)は

こちら↓

週刊 ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測


画像はホームページにアップしてます(^▽^)/
こちら↓

2017年5月17日本日のドル円相場分析と今後の予測展開(一目均衡表&フィボ 1時間足) | Trader.kオフィシャルホームページ

 

週刊動画分ニコニコ動画

こちら↓

http://www.nicovideo.jp/watch/sm31210440

 

2017年5月16日ドル円相場ここまではフラクタル、騰落から抜けを狙う。

こんにちは!!Trader.kです(^▽^)/

騰落から中心線付近まで戻りましたねー(^▽^)/
ここまでは週刊分析どおりの展開です。
ここの雲の中心線付近から騰落、もみ合い気配も高まります。
まだ売り勢力は強いと予測はしておりますが
騰落から高値更新から上昇というシナリオも視野にバイアスなしに図ります(^▽^)/

世界的な広がりを見せているサイバー攻撃が日本企業
もターゲットにされておりマーケットへの影響も心配ですね、、

今日も一日頑張りましょう(^▽^)

先日の安値を付けた位置から、

週明け15日7時台
安値を付けた位置は
5-4の下げの周期の対等数値隔擬
4-4対等数値
7-7対等数値
11-12対等数値
直近安値
波動ラインクロス
前回実体安値ライン
50%付近
習性値幅
背反値
8h基準線
からロングポイント

下降トレンドの形が形成されています。
トレンドを追いかけながら
波動で勢力を図り収束転換を図ります。

波動ラインが機能しております。
直近周期は7と5の周期です。

その後波動に沿い騰落から上昇してきます。

15日16時台高値を付けた位置は

10本目
16本目
7-7対等数値
40-41対等数値
遅行スパン価格あたり
実体S波動ライン
前回安値意識ライン
習性値幅
背反値
前回遅行スパン価格意識ライン
と周期
からショートポイント

その後遅行パンも価格に沿う形で
前回中心線付近まで下降してきます。

続き、詳細、お問合せはメルマガにて(^▽^)/
メルマガ内メールにてより突っ込んだ内容でお答えします。
前回配信分もバックナンバーでご覧いただけますでご活用ください(^▽^)/


平日毎日配信
平日毎日配信 !! ドル円相場分析と予測
メルマガ登録(詳細)は
こちら↓

平日毎日配信! ! ドル円相場分析と予測

毎週配信の
週刊ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測
メルマガ登録(詳細)は
こちら↓

週刊 ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測


画像はホームページにアップてます。
こちら↓

2017年5月16日本日のドル円相場分析と今後の予測展開図(一目均衡表&フィボ 1時間足) | Trader.kオフィシャルホームページ

2017年5月15日ドル円相場ゴトー日買いから戻り売りポイント

こんにちは!!Trader.kです(^▽^)/

本日はゴトー日の月曜日です。
トー日の仲値買いの動きも見えます。

今週も始まりましたね。頑張っていきましょう(^▽^)/

先週から続いておりました上昇トレンドが一転
 下降トレンドに転換しております(^▽^)

先週の位置からです(^▽^)/
その後サポートラインが
波動に沿ってジリジリ下降してきます。

12日16時台高値を付けた位置は
直近高値から8本目
高値から33本目
安値から18本目
26本目
7-8対等数値
15-14対等数値
前回意識ライン
中心線付近(遅行スパン雲クロスラインから)
基準線ライン
戻りの習性値幅
23.6%ライン
からショートポイント

同時刻波動ライン安値を付けた位置は
同変化日と
習性値幅
背反値
波動ラインから
ロングポイント

その後直近上昇波動に沿い
騰落から中心線付近まで上昇してその後
 下降トレンド形成です(^▽^)/
直近はしっかりとゴトー日買いもきてます。


下降トレンドが形成されてます。
波動ラインで勢力を図り、トレンドを追いかけながら
収束、転換を合わせます(^▽^)


画像はホームページにアップしてます。
こちら↓メルマガも配信してます(^▽^)/

2017年5月15日本日のドル円相場分析と今後の予測展開図(一目均衡表&フィボ 1時間足) | Trader.kオフィシャルホームページ