講師してます。お気軽にお問合せください。

株と為替の先生 Trader.kのトレードブログ

株、為替の先生兼専業トレーダーです。

株、為替の先生兼専業トレーダーです。 トレード歴10年目常勝トレーダー 一目均衡表、フィボナッチ、マルチタイムフレーム、複数通貨相関分析。 講師してます(^^)スカイプで講師もしており、生徒さんも全国におります。常勝トレーダーになりみなさん卒業しております(^^) 生徒希望の方等、必ず勝ち組に導きます。お気軽にお問合せください(^^) ブログでは主に手法、分析をアップしていきます。 よろしくお願いします。 質問もお気軽にどうぞ (^^) Twitter、YouTubeの動画配信もしております、ご参考なまでに(^^)

2017年5月14日今後のドル円相場マルチタイムフレーム分析一目均衡表&フィボナッチリトレースメント

こんにちは(^^)Trader.kです。
一週間お疲れ様でした(^▽^)/
先週も上昇の週となりましたねー。

先週週明け、
予測通り1Hもみ合い相場の下降から始まり、
中心線がしっかりとサポートラインとして機能し
先週の重要ラインとみていた日足の雲ラインも
週の前半に上抜け、上昇の週となりました。
中心線が機能して上昇後半にかけて収束という動きは、
先々週から同じフラクタルな展開となっております。

↓マルチタイムフィボ位置です(^▽^)/

月足上昇フィボ雲上
23.6%  113.93
38.2%  106.61
50%   100.69
61.8%   94.78

週足下降フィボ雲上
61.8%  115.60
50%   112.42
38.2%  109.25

日足上昇フィボ雲上
23.6%  114.01
38.2%  111.14
50%   108.81

8h下降フィボ雲上
61.8%  114.64
50%   113.40
38.2%  112.16
23.6%  110.62

4h下降フィボ雲上
61.8%  112.68
50%   111.81
38.2%  110.95
23.6%  109.87

4h直近上昇フィボ
23.6%  112.89
38.2%  111.98
50%   111.25
61.8%  110.51

1h直近上昇フィボ雲下
23.6%  113.83
38.2%  113.49
50%   113.23
61.8%  112.96

 


月足です。
先週の位置は基準線上に出ている位置にあり
月の前半に23.6%ラインまでの上昇も視野に見ておりましたが、
予測通り23.6%ラインまで上昇してきました。
後半はしっかりと23.6%ラインがレジスタンスラインとなって
押してきてるのがわかります。
この23.6%ラインは直近上昇フィボの23.6%ラインと重なります。
長期的には前の雲の上昇と遅行スパン前転換線の上昇位置から
も上昇気配が高まっておりますが、
今週は月の半ばから後半にむけての収束気配と
このまま23.6%ラインのレジスタンスからの下押し
の週と予測しております。
対等関係のもう一段上の高値試しの上昇も警戒しながら
バイアスなしにしっかりとレジサポをはかり
短い時間軸から合わせていきます。
レジスタンスラインは23.6% 直近高値、S波動ライン
サポートラインは基準線、遅行スパン転換線、中心線で図ります
月の前半の勢いから収束に向けての動きに注目します。

週足です。
先週週明け50%ラインのレジスタンスラインも上抜け
その後サポートラインとなり
予測通り10-10の対等数値から高値を更新してきました。
今後遅行スパン前の価格の上昇の周期と対等関係や背反値から
高値を試してくると予測できますが、
今週は10-10の対等数値の変化日と直近波動の時間経過
対等関係の値動きから一旦は下押しの週と予測しております。
基準線も113.40付近に上がってきます。
上値は重い週となりそうですが、対等関係の高値更新も視野に
しっかりとレジサポで図っていきます。
転換線基準線クロスラインを中心に同程度の騰落が61.8%付近
と対等関係高値ラインと重なります。
ここのレジスタンスラインを越えるかに注目します。
サポートラインは遅行スパン実体価格ライン、50%ライン、転換線雲ライン
レジスタンスラインは基準線、114.00キリ番、直近高値、対等関係高値、
61.8%の順に図ります。

画像はホームページにアップしてます(^▽^)/
こちら

2017年5月14日今後のドル円相場マルチタイムフレーム分析(一目均衡表&フィボナッチリトレースメント) | Trader.kオフィシャルホームページ