講師してます。お気軽にお問合せください。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株と為替の先生 Trader.kのトレードブログ

株、為替の先生兼専業トレーダーです。

株、為替の先生兼専業トレーダーです。 トレード歴10年目常勝トレーダー 一目均衡表、フィボナッチ、マルチタイムフレーム、複数通貨相関分析。 講師してます(^^)スカイプで講師もしており、生徒さんも全国におります。常勝トレーダーになりみなさん卒業しております(^^) 生徒希望の方等、必ず勝ち組に導きます。お気軽にお問合せください(^^) ブログでは主に手法、分析をアップしていきます。 よろしくお願いします。 質問もお気軽にどうぞ (^^) Twitter、YouTubeの動画配信もしております、ご参考なまでに(^^)

2016年11月18日ドル円相場分析

ドル円昨日位置から(^-^)

1hと日足です(^-^)

 

もみ合いの波動を抜けて高値更新

V波動も右に出て推移し

上気配がたかまり、一気に上昇してきました。

 

ここの高値の変化日は

底値から26本で変化をしてます。

 

28-15-26のN波動のN計算値は

110.550付近ですが、

越えてきてます。

E計算値は111.80付近

V計算値は111.00キリ番付近になります。

111.00キリ番は日足の計算値

9月27日ラインのE計算値も111.00キリ番になります。

111のキリ番は意識され上値抵抗ありそうです。

 

ここの高値のショートエントリーポイントは

 

5-5の対等数値

26本目の変化日

9本目の基本数値

18本目の変化日

直近V計算値

13-2-13のE計算値

からショートにりなります。

 

上昇トレンドの形が形成されてます。

ショートは守りながら

ロングを追いかけます。

ロングがなければ、

押しの周期、押しの値幅

押し目ロングポイントを探ります。

6-7の周期が来てます。

6-7の周期、基本数値、値幅で狙います。

少し押しが来そうですが、

しっかりと図ります。

 

 

日足位置から

9月27日ライン

安値からの

E計算値ゾーンは111円キリ番に重なります。

ここの抵抗はありそうです。

N計算値ゾーンは抜けており

まだ時間的余裕があり試してきそうな気配があります。

過熱しており抵抗はあると予測しております

8月16日安値圏からのE計算値111.480〜500

付近になります。

こちらもN計算値は達成しており次はE計算値ゾーンで

図りたいと思います。

 

今の高値はは今年5月の高値意識ゾーンになります。

111.450ゾーンは5月の高値ゾーンになり、雲意識ラインです。

 

 

今日も1日頑張りましょう(^-^)