講師してます。お気軽にお問合せください。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株と為替の先生 Trader.kのトレードブログ

株、為替の先生兼専業トレーダーです。

株、為替の先生兼専業トレーダーです。 トレード歴10年目常勝トレーダー 一目均衡表、フィボナッチ、マルチタイムフレーム、複数通貨相関分析。 講師してます(^^)スカイプで講師もしており、生徒さんも全国におります。常勝トレーダーになりみなさん卒業しております(^^) 生徒希望の方等、必ず勝ち組に導きます。お気軽にお問合せください(^^) ブログでは主に手法、分析をアップしていきます。 よろしくお願いします。 質問もお気軽にどうぞ (^^) Twitter、YouTubeの動画配信もしております、ご参考なまでに(^^)

2016年11月13日今週のドル円マルチタイムフレーム分析

月足上昇フィボ雲上
38.2% 106.63(転換線)
50% 100.72
61.8% 94.81
 
週足下降フィボ雲下
38.2% 109.22
23.6% 105.29(基準線)
0% 98.96
 
日足上昇フィボ雲上
23.6% 105.20
38.2% 104.11
50% 103.24
 
8h上昇フィボ雲上
23.6% 105.32
38.2% 104.32
50% 103.51
 
4h直近上昇フィボ雲上
23.6% 105.58
38.2% 104.74
50% 104.06
 
1h直近上昇フィボ雲上
23.6% 105.58
38.2% 104.74
50% 106.06
 
今週は大きな窓開けという
波乱の幕開けからからはじまり、
大統領選挙という荒れた動きをしました。
お疲れ様でした(o^^o)
 
月足から
先週の位置は105円キリ番ラインを意識されて
上値を押されてる位置でしたが、
先週雲上まで一旦は押し
ここの雲上を意識され
上昇してきました。
遅行スパンも価格にそって上昇してきました。
今月に入り転換線が38.2%106.600
付近に落ちてきてるこの抵抗ラインを注意して
見ておくという先週の予測通り、
このラインで止まってるのが
わかります。
今後ここのラインを超えるかというラインになります。
越えてくると基準線転換線の間に入り込み
一目ラインでレジサポを図りたいと思います。
波動ラインを上に出てきており。、
このまま遅行スパン価格沿いを予測してますが、
高値から18本目一旦は押す可能性も視野に
見ていきたいと思います。
 
 
週足から
先週の予測は
上げ下げの周期から
3本の下げも視野にいれて
予測してましたが
週明け大きく窓をあけ
転換線上波動ライン上に出て、
下圧力から上への圧力に変わりました。
一旦は予測通り安値を更新しましたが
安値から安値
の7の対等数値で
底値を付けて変化日となり、
波動を越えて上昇してきました。
ここの高値は前回高値付近、月足の
転換線フィボラインと重なり、
意識されそうです。
レジスタンスはこのライン
ここを越えきれるかになりますが、
越えてくると次の高値圏で図ります。
先週の少し早い上げや
高値から高値の7周期からも
若干今週は押すかなと予測しております。
サポートは106キリ番から
23.6%基準線ライン
で図ります。
 
 
日足から
先週の位置は
雲の中に入っており
転換線基準線の下に入り込み
遅行スパンも雲の中に入っている位置にありました。
下気配が強く、そのまま雲に沿うという予測の中
雲をクロスするかそうか
という位置で図っていくという予測をしておりました。
週明けすぐに大きな窓を開けた位置と
いうのが、
雲をはさんで転換線基準線の上に出て
遅行スパンも雲をぬけ
波動も上に出た位置になります。
週明けすぐに勢力が下から上に変わりました。
その後一旦は下を試しますが、
上昇してきました。
5本の下げ6本の上げです。
今後の動きは波動で図りますが、
早い上げ
対等数値
前回高値付近
等から
一旦は押しの気配も高まります。
サポートラインは。
23.6%前回高値付近で
図ります。
 
 
8Hから
先週の位置から窓を開けた位置が
基準線転換線の上にでて
勢力が上に変わって来ました。
先週底値を試してから
先行スパン2を中心に
同程度の騰落で
上値を試してるのがわかります。
上方でもみ合いになってますが、
同程度の騰落から、
ここで一旦は押すかなと予測しております。
高値を十分に越えきれるかになると思います。
レジサボで図っていきます。
 
 
4hから
こちらも8hと同じ
先行スパン2が相場水準となり
きれいに同じ値幅で
跳ねてるのがわかります。
相場水準気配が高まり
一旦は押す可能性もありますが、
転換線に下支えられてます。
ここのサポートラインで
図っていきます。
 
 
1hから
先週p波動より雲下収束気配が
高まってましたが
週明け大きな窓で雲の上に出ました。
勢力が反転し、上昇してながら
一旦は下を試しましたが、
上昇のまま中間波動のもみ合い波動をつくってる位置
で先週終わっております。
高値ゾーンを抜けるかになりますが、
マルチタイムから上値は重そうです。
もみ合いの周期がわかりやすい位置になっております。
このもみ合い波動で抜けを狙います。
1hのあつい雲もサポート気配も高まりますが、
波動で図っていきます。
 
 
これらのマルチタイムフレーム分析から
先週は
直近に大きく上下しましたが、しっかりと
同程度の騰落が来て、
この騰落から今週は押しがくると予測してます。
上昇には意識されてる高値を越えるか
になりますが、高値更新で上昇トレンドを
形成してきます。
1hのもみ合いの波動から抜けを狙い
大きなトレンドを狙います。
上昇するには、押しが必要かなと判断しますが
今週は深い押しも視野に
レジサポを図っていきます。
 
長くなりました(o^^o)
今週も頑張っていきましょう(o^^o)